スペシャルゲスト

ゲスト紹介

クリス・フチガミ<Kris Fuchigami>

kris-fuchigami

ハワイから来日 国内初ライブ!

1990年6月5日生まれ、ハワイ島在住。13歳からウクレレを始める。15歳の時にハマクア・ミュージックフェスティバルの音楽奨学金コンペティションにて最優秀賞をウクレレを初めてから僅か2年足らずで受賞。26歳現在、アルバム2枚、シングル3枚をリリースしている。2015年6月にリリースしたシングル、Moemoea は、2016年ナ・ホク・ハノハノ・アワードの最優秀インストルメンタル作曲賞にノミネートされた。これまでにジェイク・
シマブクロ、マーク・ヤマナカ、ダニエル・ホー、ブリットニー・パイヴァ、ヨザその他多くのアーティストと演奏経験あり。クリスのパワフルな演奏スタイルは世界中の人々に感銘を与えている。今後が大変期待されるウクレレアーティストの一人である。
オフィシャルHPはこちら!

14:45~15:15 ビビット南船橋会場  アトリウム広場ステージ
15:40~16:10 ららぽーと会場  かいだん広場ステージ
17:45~18:00 親水公園会場 メインステージ

 

ハーラウ・ラウラーナニ<Halau Laulanani>

halau-laulanani

福島県いわき市から

福島県いわき市小名浜を拠点とするハラウ。ハラウを率いるリノラニあゆみ先生は、元スパリゾートハワイアンズのダンサー。豊富なステージ経験から、見応えあるショーを地元のみならず全国各地に届けている。

13:25~13:55 親水公園会場 メインステージ
15:50~16:20 ビビット南船橋会場 アトリウム広場テージ
17:05~17:35 ららぽーと会場 中央広場ステージ

 

チームウクレレ<Team Ukulele>

team-ukulele
かいだん広場でのパフォーマンスを終えたウクレレミュージシャン達が集結し、全員でのLIVE!
豪華なメンバーによる演奏で昨年も大盛り上がりし、今年も迫力満点のステージに。

18:05~18:25 親水公園会場 メインステージ

 

Ka Poi(葛西Chang/Nami/ 岡田央)<Ka Poi>

kapoi
三人の日本人ハワイアンシンガー(リードヴォーカリスト)が集結した強力ユニット。(それぞれのプロフィールはMC 欄参照)どこを切っても「金太郎飴?」のような、誰の歌を聴いても「ハズレ無し」、現在さまざまなイベントに引っ張りだこで、これから注目を集めるであろうバンドを是非その目で、耳で体験してみてください。

18:30~19:00 親水公園会場 メインステージ

 

日本トップクラスのカレッジフラタイム

college

大学生フラチーム

日本最大級ハワイアンイベント「Aloha Yokohama」で今年も開催された「カレッジフラコンペティション2016」からソロ部門優勝の前田晏奈さんをはじめ、大学生カネダンサーや出場校がふなばしハワイアンフェスティバルとタイアップ!! 次世代の若さ溢れるフラをお見逃しなく。
出演団体:実践女子大学、上智大学、神田外語大学、慶應義塾大学(カネソロ)
(写真は左から、実践女子大学・前田晏奈さん、慶應義塾大学・小倉伊織くん)

14:30~15:00 親水公園会場 メインステージ
15:50~16:20 らぽーと会場 中央広場ステージ
16:20~16:50 親水公園会場 シーサイドステージ

 

ウクレレファン必見!ウクレレゲスト

JazzoomCafe<JazzoomCafe>

jazzoomcafe
元・総合格闘家の超絶ウクレレプレイヤー。この世のモノとは思えない高速な演奏で、2011 年ハワイ国際ウクレレ コンテストで日本人初のMVP 受賞。地元ハワイの新聞に掲載される。iPhone& Android( スマホ) 用ウクレレアプリ「JazzoomCafe の ハイテクニック・ウクレレ」を発表。その後、ニューヨーク、韓国、台湾、タイ、サイパン、ハワイのウクレレフェスティバルにゲスト出演。2012 年横浜市にてウクレレ教室「ハピレレ音楽教室」を開校。2014 年にはウォルト・ディズニーのCD アルバムにも参加。FMsalus84.1 でウクレレ専門ラジオ番組「JazzoomCafe とHaruka のハッピーウクレレtime」のパーソナリティをつとめる。
3枚目のフルアルバム「WhiteUkulele」3/20 発売!オフィシャルHPはこちら!

15:00~15:40 ららぽーと会場 かいだん広場ステージ
11:20~11:35 ビビット南船橋会場 アトリウム広場ステージ 
12:05~12:20 ららぽーと会場 中央広場ステージ 

 

勝 誠二<Seiji KATSU>

seijikatsu
1983年「子供ばんど」のベーシストとしてデビュー。脱退後、1989 年にソロデビュー。作編曲家としても数多くのアーティストはもとよりベネッセ、ディズニー、マクドナルドなど大企業のCM やテレビ番組、子ども向け教材などに3000 曲以上を提供。2010 年から発売を開始したウクレレのCD は現在Vol.6 までリリースされ、全て完売。4th「J」、5th「KATZsings HULA,vol.1」はハワイのグラミー賞といわれるナ・ホク・ハノハノ・アワードのインターナショナル部門で2 年連続ノミネートされる。現在は日本屈指のウクレレプレイヤーとして全国各地でコンサートを展開、あらゆるジャンルを超越するロックでポップなウクレレは唯一無二。コンサートやイベントなどでファンを魅了している。

16:20~16:50 ららぽーと会場 かいだん広場ステージ
12:40~12:55 ららぽーと会場 東の広場ステージ

 

machiko*maui & 田ノ岡三郎<machiko*maui & Saburo Tanooka>

mt
チャーミングさと力強さを併せ持つウクレレシンガーと、幅広いシーンで活躍中のアコーディオ二ストによるduo。全国各地のカフェなどでのライブのほか、大規模野外フェスティバル「Ukulele Picnic」などイベント出演も多数。大小問わず華やかなステージとの相性は抜群、2013 年には台湾11ヵ所での公演も行う。
代表曲「Hello!」は幅広い世代に愛されている。この楽曲を含むmachiko*maui のアルバムレコーディングで共演を開始した2 人。日に日にコンビネーションを深め、今日もハッピーを届けている。

11:00~11:30 ららぽーと会場 かいだん広場ステージ
14:45~15:00 親水公園会場 シーサイドステージ(※machiko*mauiのみ出演)

 

各会場を盛り上げるMC陣

親水公園会場メインステージ葛西Chang<Kasai CHANG>

kasai
ギター一本様々なジャンルの音楽を独自のアレンジで歌い上げるフリーのソロシンガー。現在はハワイアンシンガーとして活動中。 クムフラ「ブレイン・カマラニ・キア」から「pu’ukani kaulana」( 名高き唄人)のハワイアンネームを授かり、彼のバンド「ケカニヴァイ」のオフィシャル日本人メンバー。 千葉テレビ4番組のパーソナリティなどを経て、現在は様々なハワイアンイベントやライブで歌とMCで活躍中。
 

ららぽーと会場中央広場ステージステージNami<Nami>

nami
本名・川口奈美子。シンガーソングライター、TV リポーター、ナレーター、司会など数々の経歴を持つ。鎌ケ谷市出身。子どもの頃から今も、買い物はららぽーとを中心に船橋で。2012 年よりNā Palapalaiリーダー、Kuana Torres Kaheleに本場Hawaiian の歌い方を師事。本格ハワイアンファルセットシンガーとして活躍中。
 

ららぽーと会場東の広場ステージ岡田 央<Hiroshi OKADA>

okada
2005 年ハワイアンファルセットコンテスト「Richard Ho’opi’i Leo Ki’eki’e Contest」にて 日本人初のハワイ語賞と優勝の同時受賞を果たす。 2006 年ハワイにてCD をリリース。2007 年ハワイのグラミー賞とも言われている「Na Hoku Hanohano Awards」において、日本人初のファイナリストとなる。現在は日本を中心にアジア諸国でも、ウクレレ、歌のクラスを持ち、ハワイアンミュージックを通してハワイの素晴らしさを伝えている。
 

ららぽーと会場かいだん広場ステージnanaco<nanaco>

nanaco
九州ウクフラフェスティバル、全国元気ウクレレフェスタなど全国のウクレレイベトの司会で活躍中。ケイキウクレレ・オブ・ジャパンではウクレレのお姉さんで大人気。ふなばしハワイアンフェスティバルは第3 回目よりかいだん広場ステージの司会を務め今回は4 回目♪ 今年のウクレレ階段ステージはソウル往復航空券の当たる大抽選会やハワイアンミュージシャンの演奏ライブなど今まで以上にバージョンアップ! みなさまお楽しみに(^O^) /
 

親水公園会場シーサイドステージKao<Kao>

kao
本名・高崎 香。ハワイ州立大学マノア校在学中にフラを学び始める。卒業帰国後、都内のハラウに所属し、大会での優勝・入賞経験を持つ。ダンサー、インストラクターのほか、通訳、翻訳、MC など多数務め、友人のウクレレプレーヤー久保田GAZZ 誠氏と考案した「フラ体操」も各方面で好評を得ている。今回、念願のふなフェス初参加!
 

ビビット南船橋会場アトリウム広場ステージTAKUZŌ<TAKUZŌ>

takuzo
本名・佐々木 卓三。千葉市在住のハワイアンメレフラシンガー& ウクレレ奏者。現在は、HHA(Hilo Hawaiian Academy) 所属のカネ(男性)ダンサーでもあり、ハワイアンイベントMC も務めるなど、マルチに活動中。ダンサー皆様とお客様が、笑顔になれるステージをお手伝いできれば嬉しいです。

会場でふなばシルチケットOK

サイト内検索
イベント後援